[ 閉じる ]

保管とお手入れについて

【保管方法について】
ご使用後は汚れをとっていただき、濡れてしまった場合は必ず陰干しでよく乾かしてください。 そのうえで、日陰で湿度温度の低い、通気性の良い所で保管してください。 このとき、型崩れしないよう、紙(新聞紙など)をパック内に程よく詰め、型を整えておくことも大切です。

ナイロンパック内側の撥水コーティングは素材の性質上、使用頻度や年数、そして様々な自然条件により経年劣化し、剥離したり、臭いが出たりする場合があります。
天然皮革部分は色落ちの危険性がありますので特にご注意ください。

【お手入れ方法について】
丸洗いは、素材を傷める要因となりますので、なるべく避けてください。 洗濯機や乾燥機の使用は避け、手でメンテナンスしていただくと、型崩れや劣化を抑えることができます。 また、パックにダメージを負わせる可能性がありますので、洗剤や溶剤類のご使用はお控え下さい。

[一般的な汚れの場合]
汚れた箇所を、濃度を薄めた中性の液体石鹸を使って布やスポンジで拭き取ります。 その後、水を含ませた布やスポンジで石鹸分をしっかり取り除いたうえで、水分をできる限り拭き取ります。

[頑固な汚れやシミの場合]
濃度を薄めた中性の液体石鹸に浸した後にナイロン素材のブラシで優しく擦り落として下さい。 しかし必要以上のクリーニングはコーティングにダメージを負わせる可能性がありますので、お止め下さい。 その後、水を含ませた布やスポンジで石鹸分をしっかり取り除いたうえで、水分をできる限り拭き取ります。

[乾燥について]
すべてのジッパーを開いて裏返した状態で、風通しの良い所で必ず陰干しし、完全に乾かします。 完全に乾燥させていない状態で保管されますと、カビや錆びの原因になりますので、ご注意ください。
※コーティングにダメージを負わせる可能性があるので、乾燥機やドライヤーの使用は避けて下さい。直射日光での乾燥も避けていただけると、より長く商品の品質を保つことが出来ます。

洗濯機や乾燥機の使用は避けてください。
洗濯やドライクリーニングは厳禁です。
シンナーやベンジンなど揮発性溶剤は絶対に使用しないでください。


[ 閉じる ]